東京都西新宿の社会保険労務士法人。社会保険・労働保険の手続代行から、就業規則作成、賃金制度・退職金制度の提案及びサポートなど幅広くお手伝いします。
ニュース・法改正情報
  • HOME »
  • ニュース・法改正情報 »
  • 労働基準法・労働契約法

労働基準法・労働契約法

無期転換制度を考慮したモデル就業規則

厚生労働省の「有期契約労働者の無期転換ポータルサイト」にて、無期転換制度や「多様な正社員」制度導入の参考となる「製造業」「金融業」のモデル就業規則が公表されています。 そのまま使用するかどうかは別として、最初の数ページに …

2017.7.24 テレワーク・デイ実施

2020年のオリンピック東京大会の開催期間、首都圏では平時に増して交通の混雑が予想されるため、政府はテレワークを推進しています。そこで、平成29年は、東京大会の開催日である7月24日を「テレワーク・デイ」と位置付けて、多 …

平成29年度地方労働行政運営方針

厚生労働省の「平成29年地方労働行政運営方針」によると、「法定労働条件の遵守徹底のための迅速かつ厳正な対応を行うとともに、雇用環境・均等部(室)とも連携し、労働条件の確保・改善に向けた総合的イな施策を推進する」とあり、労 …

2017.4.26~東京都の家内労働者に適用される革靴組み立ての最低工賃の改定

平成29年4月26日から、東京都内において革靴製造業に従事する家内労働者の最低工賃が改正されました。

無機転換権の発生まであと1年、準備はお済ですか?

有期労働契約が5年を超えた場合に無機転換権が発生するという法改正が平成25年4月になされ、最も早い無機転換権の発生まであと1年ちょっととなりました。とにかく無期契約の受け入れられるように定義した、という企業の方もいると思 …

2016年の都内の道路貨物運送業に対する臨検監督結果

東京労働局が、平成28年の都内の道路貨物運送業に対する臨検監督結果を公表しています。運送業界には「自動車運転者の労働時間等の改善のための基準」があり、告示を遵守しているかも検査されます。

労働法が学べる若者向けeラーニング(厚生労働省)

厚生労働省が、スマートフォンで漫画などにより労働法の解説を行う若者向けのeラーニングのwebページを開設しています。企業の方は、このような情報をインプットされた若者が増えることに注意しておかなくてはなりません。

ニュース2017.2号 労働時間適正把握ガイドラインが出されました

平成29 年1 月20 日に、『労働時間の適正な把握のために使用者が講ずべき措置に関するガイドライン』が出されました。これまでの『労働時間の適正な把握のために使用者が講ずべき措置に関する基準』を修正したものとなります。つ …

継続審議中の年次有給休暇の強制付与と計画的付与

強制付与については、現在の第193回国会で第189回国会から継続審議されている労基法改正法案の中に含まれています。 その内容は、10日以上の年次有給休暇のうち5日については毎年時季を指定して与えなければならないとするもの …

厚生労働省による勤務間インターバルのwebページ

厚生労働省により、勤務間インターバルのwebページが開設されています。内容はまだ簡単なものですが、セミナー情報などがあります。

1 2 3 7 »
PAGETOP
Copyrights © 開東社会保険労務事務所 All Rights Reserved.