東京都西新宿の社会保険労務士法人。社会保険・労働保険の手続代行から、就業規則作成、賃金制度・退職金制度の提案及びサポートなど幅広くお手伝いします。
ニュース・法改正情報
  • HOME »
  • ニュース・法改正情報 »
  • 助成金

助成金

業務改善助成金の拡充

事業場内最低賃金を一定額以上引上げ、設備投資(機械設備、POSシステム等の導入)などを行った場合に、その費用の一部を助成する中小企業最低賃金引上げ支援対策費補助金(業務改善助成金)というものがありますが、新たに埼玉県、千 …

2018年度以降のキャリアアップ助成金について

平成30年度以降のキャリアアップ助成金について、変更が予定されています。(予算成立等を前提としているとのことで、実際に申請する際には、その時点の内容をよくご確認ください) 1.正社員化コース 1年度1事業所あたりの支給申 …

2018.4~時間外労働等改善助成金が予定されています

平成30年4月から、職場意識改善助成金が改称され、時間外労働等改善助成金として拡充される予定です。 ・時間外労働上限設定コース ・勤務間インターバル導入コース ・職場意識改善コース

2017.10がん対策推進基本計画の変更

平成29年10月のがん対策推進基本計画では、「がん患者の職場復帰や治療と仕事の両立については、企業は、支援を必要とするがん患者に対し、患者の治療状況等についての主治医の意見書等の必要な情報を踏まえた上で、就業上の措置等を …

2017.6.30~人事評価改善等助成金の変更

平成29年6月30日から、人事評価改善等助成金の支給要件及び様式の一部が改正されています。 「評価時離職率の計算の際に、助成を受けようとする事業所等の評価時離職率が30%以下となっていること。」という要件が追加されました …

東京都雇用就業部の助成金・奨励金のリスト

東京都雇用就業部の助成金・奨励金のリストをリンクしておきます。

東京都 ボランティア休暇制度の助成金

東京都の助成金に、以下のボランティア休暇制度を整備した企業に支給するものがあります。 1.ボランティア休暇として付与する休暇日数を、従業員一人あたり年間3日以上とすること 2.ボランティア休暇の対象となる活動に、スポーツ …

東京都:家事サービスを活用した両立支援事業

東京都では、「家事サービスを活用した両立支援推進事業」を開始します。中小企業等が、雇用する従業員の家庭生活と仕事の両立を図るため、家事サービスを活用した両立支援に必要な取組を行った場合に、助成金50万円を助成します。また …

勤務間インターバル導入コースの対象になる規定は

勤務間インターバル制度を導入するときに活用できる助成金に、職場意識改善助成金(勤務間インターバル導入コース)があります。 勤務間インターバルを導入しているとされるのは、以下の規定です。 ・就業規則等に勤務間インターバルが …

東京都難病・がん患者就業支援奨励金の説明会

東京都による奨励金で、難病やがん患者を、治療と仕事の両立に配慮して、新たに雇入れ、継続就業に必要な支援を行う事業主に支給されるものです。 説明会がありますので、ご興味のある方はご参加ください。

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyrights © 開東社会保険労務事務所 All Rights Reserved.