東京都西新宿の社会保険労務士法人。社会保険・労働保険の手続代行から、就業規則作成、賃金制度・退職金制度の提案及びサポートなど幅広くお手伝いします。
労務・法改正情報

助成金

勤務間インターバル導入コースの対象になる規定は

勤務間インターバル制度を導入するときに活用できる助成金に、職場意識改善助成金(勤務間インターバル導入コース)があります。 勤務間インターバルを導入しているとされるのは、以下の規定です。 ・就業規則等に勤務間インターバルが …

東京都難病・がん患者就業支援奨励金の説明会

東京都による奨励金で、難病やがん患者を、治療と仕事の両立に配慮して、新たに雇入れ、継続就業に必要な支援を行う事業主に支給されるものです。 説明会がありますので、ご興味のある方はご参加ください。

東京都の難病・がん患者就業支援奨励金

1.採用奨励金 ハローワークから紹介を受けた難病やがん患者を新たに週所定労働時間10時間以上の労働者として雇入れ、治療と仕事の両立に配慮する支援計画を策定のうえ、6か月以上雇用継続した都内の事業所を対象に、奨励金が支給さ …

2017.5~65歳超雇用推進助成金(65歳継続雇用促進コース)の変更

65歳超雇用推進助成金(65歳継続雇用促進コース)は平成29年5月から支給額が変更になります。 変更前の適用を受ける場合には、平成29年4月28日(金)の17時までに、申請窓口に書類が到着しなくてはなりません。郵送の場合 …

2017.4~キャリア形成促進助成金の変更について

平成29年4月1日からいくつかの変更が予定されています。詳細は、4月1日以降、厚生労働省のページにてご確認ください。 <廃止予定> ○教育訓練・職業能力評価制度 ○「事業主団体助成制度」のうち「教育訓練・職業能力評価制度 …

弁護士事務所で65歳超雇用推進助成金が申請可能か

この助成金は、専門的知識のある有資格者またはコンサルタントに就業規則改定等の経費を支払うことが必要となるのですが、弁護士もこの専門的知識のある有資格者に含まれ、自ら実施することが可能なため、外部委託の経費が認められず、結 …

職場意識改善助成金(勤務間インターバル導入コース)

厚生労働省の職場意識改善助成金(勤務間インターバル導入コース)のページに、支給対象や取り組み内容が掲載されています。 就業規則等において「終業から次の始業までの休息時間を確保することを定めている」ことが前提になります。

2017.1~勤務間インターバル導入に助成金

勤務間インターバルとは、終業から始業までに継続した休息時間を確保することです。 職場意識改善助成金の一部として追加される予定です。

65才超雇用推進助成金

平成28年10月19日以降、65歳超雇用推進助成金が案内されています。 ・65歳以上への定年引上げ、・定年の定めの廃止、・希望者全員を66歳以上の年齢まで雇用する継続雇用制度の導入を導入した企業に、実施した措置の内容に応 …

特定求職者雇用開発助成金(生活保護受給者等雇用開発コース)

2016.10より、特定求職者雇用開発助成金(生活保護受給者等雇用開発コース)が創設されました。 ハローワークまたは民間の職業紹介事業者等の紹介により生活保護受給者や生活困窮者を雇い入れ、継続して雇用する労働者(雇用保険 …

2016.10~建設労働者確保育成助成金の事務手続きの改正

平成28年10月1日より、建設労働者確保育成助成金の事務手続きが改正されています。ご興味のある方はご確認ください。

介護離職防止支援助成金の創設

この秋の臨時国会にて補正予算が成立したら、介護離職防止支援助成金が創設される予定です。 <概要> 仕事と介護の両立のための職場環境整備の取組(アンケート調査、社内研修、相談窓口の設置・周知など)を実施し、介護支援プランを …

最低賃金の引上げに向けた中小企業・小規模事業者への支援策

以前、平成28年の最低賃金の答申結果を本ブログでお知らせしましたが、最低賃金の引き上げに対する中小企業への支援策として、以下の周知がなされています。 ・業務改善助成金(事業場内の最低賃金を引き上げる)・・・1000円未満 …

36協定の特別条項を廃止することで得られる助成金のご案内

職場意識改善助成金(時間外労働上限設定コース)では、中小企業が、36協定に定められた限度基準を超えて労働を命じることができる特別条項を廃止し、限度基準以下の上限設定を行うことにより、一部の経費が補助されます。 補助率は4 …

子ども・子育て支援新制度 企業主導型保育事業

企業が社員のための保育園を設置・運営する場合に助成されるのが「企業主導型保育事業」です。 子ども・子育て拠出金を負担している事業主が以下に至った場合に助成されます。 ・事業主が、新規に事業所内保育施設を設置し、または新た …

2016.8~キャリアアップ助成金の要件緩和

平成28年8月より、キャリアアップ助成金の要件が一部緩和されています。 リーフレット(PDF) 1.キャリアアップ計画書の提出期限の緩和 「取組実施前1か月まで」を「取組実施日まで」に変更しました。(人材育成コースは、従 …

平成28年度 TOKYO働き方改革宣言企業と奨励金

東京都が行う奨励金を紹介します。 1.働き方改革宣言事業(以下すべて実施)30万円 ①長時間労働の削減、年次有給休暇等の取得促進に向けた問題点の抽出 ②原因の分析及び対策の方向の検討 ③目標及び取組内容の設定 ④社内周知 …

2016年度 高年齢者雇用安定助成金の高年齢者無期雇用転換コースの新設

高年齢者雇用安定助成金に高年齢者無期雇用転換コースが新設されました。 制度を就業規則等に規定し、50 歳以上で定年年齢未満の有期契約労働者を無期雇用に転換させた事業主に対して、その人数に応じ、対象者一人につき50 万円( …

2016年度 高年齢者雇用安定助成金の高年齢活用促進コースの改正

高年齢者雇用安定助成金のうち、高年齢活用促進コースについて、以下の部分が変更になりました。 1.高年齢者活用促進の措置のうち、「健康管理制度の導入」が追加になりました。 措置の一覧 ・新分野への進出等 ・機械設備の導入等 …

2016.7~受付 東京都障害者安定雇用奨励金

新設された東京都障害者安定雇用奨励金~障害者や難病患者の安定雇用と処遇改善を促進します~を紹介します。 ・週20H以上の無期雇用として雇い入れた場合 120万円(中小企業) 100万円(大企業) ・有期雇用の障害者を無期 …

« 1 2 3 »

最近の投稿

PAGETOP
Copyrights © 開東社会保険労務事務所 All Rights Reserved.