特定求職者雇用開発助成金について、有期雇用労働者の場合、雇用契約書に「自動更新」である旨が明記されていることが必要になります。
令和5年10月1日以降に採用した労働者が対象となります。

※正規、無期は従来通り対象です。

〇厚生労働省のパンフレット