東京都西新宿の社会保険労務士法人。社会保険・労働保険の手続代行から、就業規則作成、賃金制度・退職金制度の提案及びサポートなど幅広くお手伝いします。
ニュース・法改正情報
  • HOME »
  • ニュース・法改正情報 »
  • その他の労務管理

その他の労務管理

2018.8~雇用保険「基本手当日額」の変更

平成30年8月1日から、雇用保険の「基本手当日額」が変更になります。 今回の変更は、平成29年度の平均給与額(「毎月勤労統計調査」による毎月決まって支給する給与の平均額)が平成28年度と比べて約0.57%上昇したことに伴 …

2018.4~事業場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン最新版

平成28年2月にとりまとめられた、「事業場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン」に、平成29年度に作成した難病に関する留意事項、企業・医療機関連携のためのマニュアル(全体版)を加えたものが加えられました。 …

平成29年度「過重労働解消キャンペーン」の実施結果を公表

平成29年11月に行われた「過重労働解消キャンペーン」の重点監督の実施結果が公表されています。 今回の重点監督は、長時間労働による過労死等の労災請求のあった事業場や、若者の「使い捨て」が疑われる事業場などを含め、法違反が …

2018.1~求人票で未確定だった労働条件を確定したら労働条件の通知が必要です

平成30年1月の職業安定法の改正により、求人票の労働条件と変更となる、あるいは求人票で未確定だった労働条件が確定するようなことがあれば、労働契約締結しようとするときに、労働条件を通知しなければなりません。通知の方法は、職 …

2018.4~キッズウィークとは

「キッズウィーク」とは、働き方改革と一体をなす「休み方改革」として、首相官邸「キッズウィーク」総合推進会議で以下の目的のため話し合われたものです。 目的:大人と子供が向き合う時間を確保するため、地域ごとに「キッズウィーク …

建設工事における適正な工期設定等のためのガイドライン(案)

建設業の働き方改革に関する関係省庁連絡会議(国土交通省、厚生労働省など)にて、8月28日、建設工事における適正な工期設定等のためのガイドライン (案)がまとめられました。 元々建設業は、天候などに左右されることから限度基 …

東京都による労働組合への賃上げ、夏季・年末一時金の調査

東京都では、都内1,000労組による賃上げやボーナスの要求・妥結状況を調査して公表しています。 一般的な調査の件数としては少なく見えますが、大手以外の300人未満規模の調査内容もあるので、参考にしてはいかがでしょうか。 …

2016年「労働組合活動等に関する実態調査」の結果

厚生労働省による平成28年「労働組合活動等に関する実態調査」では、パートタイム労働者や有期契約労働者の組合加入資格がある組合は3割を超える程度で、非正規の方の組合加入はまだまだです。定年後の再雇用である嘱託労働者において …

「平成28年度個別労働紛争解決制度の施行状況」が公表されました。

厚生労働省から、「平成28年度個別労働紛争解決制度の施行状況」が公表されました。具体的な内容を見ると、ハラスメント以外は、ちょっとした行き違いや、切り出し方の問題があり、大きくなってしまったのかなという印象を受けます。当 …

「転勤に関する雇用管理のヒントと手法」

厚生労働省の「転勤に関する雇用管理のヒントと手法」が公表されました。 転勤のための常住地移動者数は60万人(平成24年就業構造基本調査H23.10~1年間)とのことで、人数としてはあまり多くなく、そのため企業活動にはそれ …

1 2 3 9 »
PAGETOP
Copyrights © 開東社会保険労務事務所 All Rights Reserved.