東京都西新宿の社会保険労務士法人。社会保険・労働保険の手続代行から、就業規則作成、賃金制度・退職金制度の提案及びサポートなど幅広くお手伝いします。

東京都西新宿にある社労士事務所です。社会保険労務士9名、事務員7名で企業のお手伝いをしています。



お知らせ

2018年2月 プライバシーマークの更新を行いました。

当事務所は2018年2月にプライバシーマークの更新を行いました。当事務所のROBINS情報ページにも情報が更新されています。

2018年1月 サイバー法人台帳ROBINSの更新を行いました。

JIPDECが運営しているROBINSに、企業の経営労務監査を行える「確認者」として当事務所の情報を登録しており、年に1度の情報更新を行いました。

ニュース・法改正情報

2018.10~年間平均による随時改定の手続き

平成30年10月から、年間平均による随時改定が始まります。固定的賃金が例年発生することが見込まれ、報酬月額の変動も、業務の性質上例年発生することが見込まれることが前提です。単年度のみの特別な昇給や、転居に伴う通勤手当の改 …

2019.4~産前産後期間の国民年金保険料免除

平成31年4月1日から、産前産後期間の国民年金保険料の免除制度が始まります。国民年金第1号被保険者で、出産日が平成31年2月1日以降の方が対象です。

2019.4~入社後の年次有給休暇基準日から1年未満で次の基準日がくる場合の時期指定の考え方

平成30年4月から事業場において、年次有給休暇を10日以上付与する場合に、1年以内に5日の時季指定付与(いわゆる強制付与)が義務となりますが、 基準日を統一し前倒し付与していて最初の基準日と次の基準日が1年ない場合や、分 …

2018.10~健康保険被扶養者認定事務の変更

平成30年10月から添付書類の省略など、健康保険被扶養者認定事務が変わります。

2019.4~36協定の様式が変わります

平成31年度から、36協定の様式が変わります。 また、「36協定で定める労働時間の延長及び休日の労働について留意すべき事項等に関する指針」により、以下の内容が決められました。 ・業務の区分を細分化すること 限度時間を超え …

ニュース2018.8号 時間外労働の上限規制

先月号に引き続き、平成31(2019)年4月1日から施行される時間外労働の上限規制の詳細をお知らせします。(中小企業は平成32(2020)年4月1日から適用となります。)つづきをPDF(news_201808)で読む

2018.8~現役並み所得の方は介護保険の負担が3割に

平成30年8月から、現役並みの所得がある方は、介護保険利用時の負担が3割になっています。 パンフレットをリンクしておきます。

2018.10~東京都の最低賃金は985円です

平成30年度地域別最低賃金改定状況が出され、2018年度の地域別の最低賃金と発効日が明らかになりました。

2018.8~70歳以上で現役並みの収入がある方の高額療養費の上限額が上がっています。

平成30年8月から、70歳以上で年収約370万円以上の方の高額療養費の上限額が変わっています。 特に、外来(個人ごと)とひと月の上限額(世帯ごと)の枠が一緒になった影響が大きくなると思われます。 パンフレットにリンクして …

2019.1.4~ 賞与に係る報酬の取扱いについて 一部変更

通達の改正を紹介します。「賞与に係る報酬」とは、通常の報酬に加えて報酬として報告するものです。 「健康保険法及び厚生年金保険法における賞与に係る報酬の取扱いについて」 の一部改正について(保保発0730第1号 年管管発0 …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyrights © 開東社会保険労務事務所 All Rights Reserved.