東京都西新宿の社会保険労務士法人。社会保険・労働保険の手続代行から、就業規則作成、賃金制度・退職金制度の提案及びサポートなど幅広くお手伝いします。

東京都西新宿にある社労士事務所です。社会保険労務士9名、事務員9名で企業の労務に関するお手伝いをしています。



お知らせ

クールビズの実施について(令和2年6月1日~9月30日)

弊所では、地球温暖化対策及び節電対策の一環として「クールビズ」を実施いたします。 実施期間    :令和2年6月1日 ~ 平成2年9月30日 実施期間中の服装:ノーネクタイ・ノージャケット・半袖シャツ等、軽装での勤務を推 …

令和2年6月1日現在:新しい生活様式定着に向けての移行期間における弊所対応についてのお知らせ

弊所では、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、お客様、所員の安全確保を目的に、時差出勤・在宅勤務などの対応策を実施してまいりましたが、緊急事態宣言の解除と「新しい生活様式」の定着を前提とした移行期間の実施にあたり、6月1 …

2020年2月 プライバシーマークの更新を行いました。

当事務所は2020年2月にプライバシーマークの更新を行いました。

労務・法改正情報

令和2年度地域別最低賃金額は据え置きかもしれません。

中央最低賃金審議会で、令和2年度の地域別最低賃金額改定の目安について答申が公表されました。新型コロナウイルス感染症拡大による現下の経済・雇用への影響等を踏まえ、現行水準を維持することが適当とされています。

令和3年度の派遣労使協定のための一般賃金は、発表が遅れています

派遣の労使協定のための、一般賃金の統計は夏に出される予定でしたが、発表されるのは2~3ヶ月遅くなりそうです。 令和3年度に適用される同種の業務に従事する一般の労働者の賃金 (一般賃金)の額等について(令和2年7月 29 …

国民年金保険料の変遷(リンク)

過去の国民年金保険料のページ(日本年金機構)にリンクしておきます。 令和2年度は16,540円です。

ニュース2020.6号 育児休業等の制度運用や助成金について

育児休業等、労働者の出産・育児を取り巻く制度は整備されつつあります。雇用均等基本調査(平成30年度)では、女性の育児休業取得率は8 割台で推移しています。しかし、実際には運用で苦労している事例が多いようです。男性の取得率 …

2020.5.7~ 新型コロナ関連の母性健康管理措置と育児休業賃金登録、助成金について

新型コロナウイルスと妊娠中の労務管理について関連する情報をまとめました。 1.新型コロナウイルス感染症に関する 母性健康管理措置について 妊娠中の女性労働者が、保健指導・健康診査を受けた結果、その作業等における新型コロナ …

2020.9~ 厚生年金保険料の標準報酬月額上限が改定される予定です。620→650

政令案では、令和2年9月1日から適用する標準報酬月額の等級区分について、現在の最高等級の上にさらに1等級を加える予定とされています。 具体的には、現行の最高等級(第 31 級: 620,000 円)の上に、さらに1等級( …

新型コロナ特例改定で7月・8月改定としたときの、その後の随時改定

新型コロナ特例改定は、基本的に2020年度の定時決定(いわゆる算定:9月保険料)で元の標準報酬月額ベースに戻ることを想定しているようです。ただし、特例改定であっても随時改定になるため、7月改定または8月改定したときには、 …

新型コロナによる標準報酬月額の特例改定

新型コロナウイルス感染症の影響により休業した方で、休業により報酬が著しく下がった方について、事業主からの届出により、健康保険・厚生年金保険料の標準報酬月額を、通常の随時改定(4か月目に改定)によらず特例により翌月から改定 …

2020.8~ 被保険者期間に80時間以上の月が含まれます。

令和2年8月1日以降の離職について、被保険者期間の算定方法が変わります。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyrights © 開東社会保険労務事務所 All Rights Reserved.