今使うべき協定届の様式を載せているページです。

〇36協定届:東京労働局36協定届(令和3年4月1日以降、押印廃止後)の様式
1か月の残業時間が、毎月45時間を超えないという場合には9号を、超えてしまうかもしれないというときには9号の2をお使いください。その他、上限規制が猶予されている業務や業種については内容をご確認ください。

〇その他の協定(裁量労働制に関する協定届など):厚生労働省 主要様式ダウンロードコーナー
※令和6年4月からの労働条件通知書、猶予事業・業種の36協定様式、裁量労働制の届はこちらです。

〇労働者代表の適格性に関するチェックボックスだけの様式(添付する場合)
厚生労働省:富山労働局による旧様式で届け出るための添付用チェックボックス様式