東京都西新宿の社会保険労務士法人。社会保険・労働保険の手続代行から、就業規則作成、賃金制度・退職金制度の提案及びサポートなど幅広くお手伝いします。
労務・法改正情報
  • HOME »
  • 労務・法改正情報 »
  • 厚生年金・国民年金・退職金・401K

厚生年金・国民年金・退職金・401K

2015.4~在職老齢年金の支給停止基準額が46万円から47万円に

厚生年金の被保険者として老齢厚生年金を受けながら働く方は、年金が調整されます。 この仕組みを在職老齢年金といいます。 この支給停止の基準となる金額が、平成27年4月1日より変更になっています。 60歳から64歳までの方の …

2015.4住民票住所申出書の送付について

平成 28 年 1 月からマイナンバーが運用されます。 日本年金機構が管理する基礎年金番号に、住民票コードが収録されていない厚生年金保険被保険者と国民年金第3号被保険者の方に対して、平成27年5月頃に、日本年金機構から「 …

2015.6~障害認定基準が一部改正されます

平成27年6月1日から、障害認定基準のうち以下の基準が改正されます。 (概要) 1.音声又は言語機能の障害 失語症の「聞いて理解することの障害」を障害年金の対象障害として明示し、また、障害の状態を判断するための検査結果な …

2015.1~資格取得届提出時の本人確認

日本年金機構からのお知らせです。平成27年1月から運用が始まっています。 ・基礎年金番号を持っておらず、または確認できない ・住民票上の住所以外に郵便物の届く住所がある この両方に該当する場合に、資格取得届の被保険者住所 …

2015年度の国民年金保険料の未納対策と、厚生年金保険の適用促進対策

厚生労働省が、平成27年度予算案で予定している主な取組の内容をご紹介します。 (この原稿を書いている現在、まだ予算が決定していないようですので、変わる可能性があります) 1.国民年金の保険料収納対策の推進 これまでも、高 …

2015.3~年金記録の訂正手続き先が変更へ

自分の年金記録が間違っている場合には、年金記録の訂正の請求を行い、その内容を専門家が審議し、判断する流れになっています。 これまで、総務省で年金記録の確認申し立てを行ってきましたが、 平成27年3月より、厚生労働省に記録 …

« 1 7 8 9
PAGETOP
Copyrights © 開東社会保険労務事務所 All Rights Reserved.