厚生労働省により、「女性の活躍推進企業データベース」が開設されています。
このデータベースは、「企業が女性活躍推進法に基づく自社の「女性の活躍状況に関する情報」の公表や「行動計画」の公表先として使うこと」を想定しているようです。

最近、このような行政によるデータベースがたくさん見られますが、乱立気味になってしまっては、使い勝手がかえって悪くなってしまいます。遠くない将来、統合する方向に向かうのではないでしょうか。