東京都の助成金に、以下のボランティア休暇制度を整備した企業に支給するものがあります。

1.ボランティア休暇として付与する休暇日数を、従業員一人あたり年間3日以上とすること
2.ボランティア休暇の対象となる活動に、スポーツ大会におけるボランティアを含めること
3.規定したボランティア休暇制度を、従業員に対して周知すること
4.ボランティア活動に関する情報を、従業員に向けて提供すること

助成額は20万円です。

ご興味のある企業の方は、東京都の窓口にてご確認ください。