公表された内容によると、正社員では医療福祉、運輸・郵便業、建設業で人手不足感が多く、未充足求人も同じ業界で50%を超えているとのことです。

また、既卒者の募集採用について調査されていますが、新規学卒者の採用枠で既卒者が応募可能とする事業所の割合が46%で、平成20年以降最も高かったとされています。全体的には年齢や、卒業後の経過期間に上限はない場合が多いようですが、上限を設けている事業所では、25~29歳、2年を超え3年以内とするケースが多いように感じます。