4月より、国民年金の第1号被保険者が出産したときの産前産後期間に関する国民年金保険料免除制度が始まりました。2月1日以降の出産の方が対象になるので、該当の方は市区町村へ問い合わせてください。申請期間は、出産予定日の6ヶ月前から可能で、出産後に届ける場合には期限がないとされています。
本号ではこれを機に、社会保険における女性の勤務パターンによる出産育児制度の違いをみてみます。つづきをPDF(news_201905)で読む